トレード手法

【トレーダー必見!】タートルスープ・タートルスーププラスワン戦略を大量図解で徹底解説

タートルスープ・タートルスーププラスワン戦略アイキャッチ画像
  • 本を読んだけどよく理解できなかった…
  • 具体的な仕掛けの方法が知りたい!
  • 戦略の内容を知りたいけど、高額で手が出ない…(定価30,800円)
ハミガキたこさん

こんなお悩みをわかりやすく解決します

本記事の内容

  • タートルスープについて
  • タートルスープ戦略|仕掛けの5ステップ
  • タートルスーププラスワン戦略|仕掛けの6ステップ
  • 銘柄選別のポイント

本記事で紹介する『タートルスープ・タートルスーププラスワン戦略』は、

『魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門』に掲載されている投資手法です。

実際に、私は本記事で紹介する方法でトレードに挑み、利益を上げることに成功しています。

非常にシステマチックな手法なので、仕掛けのタイミングや損切設定に悩む初心者にオススメです。

この記事を読むことで、具体的な仕掛け方、損切設定、利益確定の仕方を知ることができます。

実際のチャートをたくさん用いてわかりやすく解説します。

3分程度で読めるので、タートルスープ・タートルスーププラスワンについて詳しく知りたい方は最後まで読んでください。

\投資家で使っていないと損してます/

タートルスープ戦略とは、タートルズの手法を逆手に取る戦略

タートルスープ戦略とは、トレーダー集団タートルズの手法を逆手に取った戦略のことです。

トレーダー集団『タートルズ』とは

トレーダー集団『タートルズ』とは、アメリカの有名な投資家が教育したトレーダー集団です。

タートルズの戦略は、ブレイクアウトからのトレンドフォローです。

具体的には、20日間の高値をブレイクで買いエントリー、20日間の安値ブレイクでは売りエントリーします。

55日を基準としたブレイク手法も使っていました。

どちらも本質は同じです。

ブレイクアウトの失敗(ダマシ)を狙う

タートルズの手法は、非常事態で相場が急変した時や大きなトレンド中はうまくいっていました。

しかし、方向感の乏しいレンジ相場ではダマシに合うことも多く失敗が続きました。

タートルスープはこのダマシを利用する戦略です。

要するにブレイクアウトしないことを想定してエントリーする、逆張り手法になります。

ハミガキたこさん

次からは実際の仕掛け方を徹底解説していきます

タートルスープ戦略|仕掛けの5ステップ

タートルスープのチャート

タートスループの仕掛けは大きく5つに分けることができます。

今回は、買いで入ることを想定して解説します。

売りで入る場合はすべて逆に考えるだけでOKです。

前提として、タートルスープは日中に相場を見ることができるトレーダーに限られます。

日中に相場を見られない方は、後で紹介する『タートルスーププラスワン』がオススメです。

仕掛けの5ステップ
  1. 過去20日間の最安値を更新
  2. 直近安値は少なくとも4営業日より前
  3. 直近安値より5~10円上に逆指値注文
  4. 今日の安値の1円下に損切注文
  5. 利確は主観

①過去20日間の最安値を更新

タートルスープ 仕掛けのステップ①

仕掛ける日は、今日(仕掛ける日)を含めた過去20日間の最安値を更新しなければなりません。

安値更新は、安ければ安いほどいいです。

もし反発した場合、強い力で上昇する確率が高くなるからです。

②直近安値は少なくとも4営業日より前

タートルスープ 仕掛けのステップ②

前回の過去20日間の最安値(直近安値)は、少なくとも今日を含めて4営業日より前でなければいけません。

この点はとても重要で、絶対に確認しなければいけません。

③直近安値より5~10円上に逆指値注文

タートルスープ 仕掛けのステップ③

2つの条件を満たしたらいよいよ注文を出します。

前回の過去20日間の最安値(直近安値)の日の最安値より5~10円上に逆指値の買い注文を入れます。

逆指値注文に掛からなかった場合、トレードは見送りになります。

深追いせず、次の機会を待ちましょう。

値嵩株(株価10,000円以上の株)の場合は、呼び値に応じて金額を変更してください。

呼び値…売買する際の価格の刻み幅

株価10,000円~30,000円の場合…5円

④今日の安値の1円下に損切注文

タートルスープ 仕掛けのステップ④

買い注文が通ったらすぐに損切注文を出します。

今日(購入日)の安値の1円下に逆指値の売り注文を出します。

これで損切設定は完了です。

タートルスープが失敗に終わった場合、下落の勢いは強くなります。

損切設定は忘れずにしましょう。

⑤利確は主観

タートルスープ 仕掛けのステップ⑤

タートルスープの利益確定は、主観で判断します。

しかし、なかなか利益確定のタイミングを決めるのが苦手な人も多いと思います。

そんな人には『トレーリングストップ』をオススメします。

トレーリングストップとは

含み益が一定程度伸びたら、それに伴い利益確定ラインを引き上げていく方法

トレーリングストップを使うことで機械的に利益を伸ばしていくことができます。

私は前日安値を意識して利確ラインを上げていきます。

おまけ:再仕掛けのルール

トレードの1日目・2日目で損切になった場合、再仕掛けをすることもできます。

その場合、最初に仕掛けた価格で逆指値の買い注文を入れます。

しかし、注文が通らなかった場合は、潔く諦めましょう。

次のトレードに気持ちを切り替えることも大切です。

タートルスーププラスワン戦略|仕掛けの6ステップ

タートルスーププラスワンのチャート

タートルスーププラスワンの仕掛けは、『1日後に仕掛ける』という点以外は、タートルスープとほとんど同じです。

タートスループプラスワンの仕掛けは大きく6つに分けることができます。

今回も、買いで入ることを想定して解説します。

売りで入る場合はすべて逆に考えるだけでOKです。

仕掛けの6ステップ
  1. 過去20日間の最安値を更新
  2. 新安値日の引け値は直近安値と同値かそれ以下
  3. 直近安値は少なくとも3営業日より前
  4. 直近最安値の位置に逆指値注文
  5. 仕掛け日or前日の1円下に損切注文
  6. 利確は主観

①過去20日間の最安値を更新

タートルスーププラスワン 仕掛けのステップ①

まず、過去20日間の最安値を更新しなければなりません。

安値更新は、安ければ安いほどいいです。

タートルスープの時と同じです。

②新安値日の引け値は直近安値と同値かそれ以下

タートルスーププラスワン 仕掛けのステップ②

過去20日間の最安値を更新した後、引けまで待ちます。

引け値が過去20日間の最安値(直近安値)と同値かそれ以下であることが重要です。

③直近安値は少なくとも3営業日より前

タートルスーププラスワン 仕掛けのステップ③

前回の過去20日間の最安値(直近安値)は、

少なくとも新安値更新の日を含めて3営業日より前でなければいけません。

この点はとても重要で、絶対に確認しなければいけません。

ここまでの3ステップを満たしている銘柄を相場が閉まっている時間に探します。

そのため、主婦やサラリーマンといった日中相場を見られない人でも可能な手法になっています。

④直近最安値の位置に逆指値注文

タートルスーププラスワン 仕掛けのステップ④

3つの条件を満たした銘柄を見つけたら、翌日に備えて注文を出します。

注文は『直近安値日の安値の価格に逆指値の買い』です。

翌日、逆指値注文に掛からなかった場合はトレードは見送ります。

焦って成行買いをしないように気を付けましょう。

⑤仕掛け日or前日の1円下に損切注文

タートルスーププラスワン 仕掛けのステップ⑤

買い注文が通ったらすぐに損切注文を出します。

仕掛け日(購入日)か最安値を更新した日(前日)のより安い安値の1円下に逆指値の売り注文を出します。

これで損切設定は完了です。

日中相場を見られない人は買い注文を出す際に、

同時に売り注文を出すことができるIFD注文をすることで対応できます。

その場合の損切設定は、最安値を更新した日(前日)安値の1円下にします。

私は日中見ることができないので、この注文方法を行っています。

IFD注文とは新規注文と決済注文を同時に発注する注文方法

⑥利確は主観

タートルスーププラスワン 仕掛けのステップ⑥

タートルスーププラスワンの利益確定も主観で判断します。

利益確定のタイミングが難しい人は、やはり『トレーリングストップ』をオススメします。

タートルスープもタートルスーププラスワンも短期のスイングトレードです。

含み益をなるべく取り逃さないことを重視します。

銘柄選別のポイント

タートルスープ及びタートルスーププラスワン、共に選ぶ銘柄にはポイントがあります。

  1. 出来高の大きい銘柄
  2. 大きなトレンドが形成されていない銘柄

①出来高の大きい銘柄

書籍の中でラリーは先物で取引しています。

一方で、株式でも同じパターンが存在すると明示しています。

つまり、エントリーする銘柄は先物のように出来高が大きくなければなりません。

出来高が小さいと値動きが不安定になるからです。

そのため、出来高の大きい銘柄を選ぶようにしましょう。

②大きなトレンドが形成されていない銘柄

向いているチャートと向いていないチャート

大きな上昇トレンド時、株価は高値と安値を切り上げて進んでいきます。

そうなると、必然的にブレイクアウトの成功確率が高くなります。

タートルスープ・タートルスーププラスワンにとっては不利な環境です。

したがって、横ばいトレンドの銘柄を選ぶことをオススメします。

まとめ タートルスープを覚えて実践してみよう

今回は、タートルスープ・タートルスーププラスワン戦略について徹底解説しました。

2つの戦略の仕掛け方法は以下の通りです。

タートルスープ戦略 仕掛けの5ステップ
  1. 過去20日間の最安値を更新
  2. 直近安値は少なくとも4営業日より前
  3. 直近安値より5~10円上に逆指値注文
  4. 今日の安値の1円下に損切注文
  5. 利確は主観

タートルスーププラスワン戦略 仕掛けの6ステップ
  1. 過去20日間の最安値を更新
  2. 新安値日の引け値は直近安値と同値かそれ以下
  3. 直近安値は少なくとも3営業日より前
  4. 直近最安値の位置に逆指値注文
  5. 仕掛け日or前日の1円下に損切注文
  6. 利確は主観

今回紹介した、タートルスープ・タートルスーププラスワン戦略が掲載されている

『魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門』には、他にもたくさんの手法が掲載されています。

気になる方はぜひ手に取ってみてください。

\投資家で使っていないと損してます/

ハミガキたこさん

このブログでは、他にもトレード勝率を上げるテクニックを紹介しています。ぜひ見ていってください!

投資は自己責任です。最終的な判断はあなた自身が行うものです。

しっかりと計画を立てて真剣に取り組みましょう。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村